読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子供の遊び場レビュー(東京版)

5歳と2歳の娘を持つ父が、子供と行ける遊び場とイベントについて適当に書きます。

横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール 2017/07/24

国内で6箇所あるアンパンマンミュージアムの一つで、関東だとこの神奈川県横浜市の施設のみ。年間入場者数80万人は伊達ではなく、普通の日曜日にも関わらずなかなかの混雑でした。ミュージアム自体は3階建てでアンパンマンボールや滑り台で遊べたり、子供用の街で住人気分を味わったり、ジオラマを見て楽しめます。人気だったのが、バイキンUFO・しょくぱんまん号・SLマン、アンパンマン号に乗れることで、なかなかの再現度です。あとはショーやイベントが定期的に行われてたり、トイレが綺麗で子供トイレなども完備なのも素晴らしいです。ただ大人も子供も1人1500円(子供は1歳から有料で、手ぬぐいと小さいタンバリン付き)はなかなかのお値段。アンパンマンモールは無料なので、合わせてと思えば妥当な気もしますが。

アンパンマンモールではジャムおじさんパン工場が大人気でキャラクターパンを食べるための行列がすごいです。うちの娘たちは卵アレルギーのため、どれも食べられませんでしたが、そういう人には別のお店でアンパンマン肉まんがあるので、そちらで楽しめます。他にもキャラクター品がかなり揃っているので、アンパンマン関連の食器やおもちゃ・おやつなどを買うには便利。小さいですがおもちゃで遊べるゾーンもあるので、子供の時間つぶしにも困りません。ご飯も不二家レストランとうどん屋さんがあるので、アレルギー対応もしやすいのが良かったです。しかし全体的に混雑がすごくミュージアム入場に30分以上の行列だったり個人的にアンパンマン好きではないので再訪しないですが、雰囲気作りが良いので、アンパンマン好きな方にはオススメです。すでにアンパンマン卒業した4歳の娘・真っ盛りの1歳の娘、どちらもかなり楽しんでいました。

横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール