読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子供の遊び場レビュー(東京版)

5歳と2歳の娘を持つ父が、子供と行ける遊び場とイベントについて適当に書きます。

国立科学博物館「恐竜博2016」 2016/04/24

理系 一時 1000-3000円未満 2-5歳 6歳以上 1-2時間 ベビカOK 大人少し疲労 ★★★★ 父お勧め

台東区上野にある上野公園内の国立科学博物館で2016/3/8~6/12まで開催されている恐竜博。近年その全容が明らかになったスピノサウルスと肉食恐竜の代名詞ティラノサウルスの巨大骨格標本は圧巻です。ほかにも複数骨格標本や赤ちゃん恐竜の化石、触れる歯の模型など、好奇心をくすぐる展示がいくつかあって、内容自体は若干まじめすぎて体験度が低いきらいはあるもののとても楽しいイベントです。恐竜に興味津々のうちの娘たちは大興奮、中には泣いている子供もいるほどの迫力でした。ただ、とにかく混雑がすごすぎて辟易とします。朝9時半に入ったにも関わらず芋を洗うような混雑で、ベビーカー自体は入場OKなものの、人が多すぎて移動が大変でした。入場料は大人一人お値段1600円と、展示価値と比べても少し高めの印象。国立科学博物館の入館料とは別料金です。お土産ショップも充実の品ぞろえなのですが、ところどころ垣間見えるタイアップ商売の商魂たくましさが少し気になるような・・・。

dino2016.jp